« 妙顕寺~宝鏡寺~妙蓮寺~雨宝院~千本釈迦堂の桜 | トップページ | 京都府立植物園の遅咲きの桜たち »

平野神社、千本ゑんま堂の桜

4月7日

 

この日の目的地の平野神社へ
鬱金と楊貴妃咲く平野神社
鬱金と楊貴妃咲く平野神社 posted by (C)ciba

 

大鳥居と八重紅枝垂れ
大鳥居と八重紅枝垂れ posted by (C)ciba

 

大鳥居を入った所の鬱金が満開でした
満開の鬱金(ウコン)
満開の鬱金(ウコン) posted by (C)ciba

 

楊貴妃と有明
楊貴妃(ヨウキヒ)
楊貴妃(ヨウキヒ) posted by (C)ciba

 

有明(アリアケ)
有明(アリアケ) posted by (C)ciba

松月、普賢象も見頃になってきました
松月(ショウゲツ)
松月(ショウゲツ) posted by (C)ciba

 

普賢象(フゲンゾウ)
普賢象(フゲンゾウ) posted by (C)ciba

 

本殿脇の白雲桜が満開でした~
白雲桜(シラクモザクラ)
白雲桜(シラクモザクラ) posted by (C)ciba

 

白雲桜(シラクモザクラ)
白雲桜(シラクモザクラ) posted by (C)ciba

 

平野妹背
平野妹背(ヒラノイモセ)
平野妹背(ヒラノイモセ) posted by (C)ciba

 

大内山
本殿脇の大内山(オオウチヤマ)
本殿脇の大内山(オオウチヤマ) posted by (C)ciba

 

大内山(オオウチヤマ)
大内山(オオウチヤマ) posted by (C)ciba

 

御衣黄に一部、鬱金のような花が咲いていました
御衣黄(ギョイコウ)ですが、、、
御衣黄(ギョイコウ)ですが、、、 posted by (C)ciba

 

関山そっくりの「おけさ」
おけさ
おけさ posted by (C)ciba

 

最遅咲きの突羽根の蕾も膨らんできました
突羽(葉)根(ツクバネ)
突羽(葉)根(ツクバネ) posted by (C)ciba

 

石垣の中には松前、霞桜
松前(マツマエ)
松前(マツマエ) posted by (C)ciba

 

霞桜(カスミザクラ)
霞桜(カスミザクラ) posted by (C)ciba

 

桜園では須磨浦普賢象が満開
須磨浦普賢象(スマウラフゲンゾウ)
須磨浦普賢象(スマウラフゲンゾウ) posted by (C)ciba

 

須磨浦普賢象(スマウラフゲンゾウ)
須磨浦普賢象(スマウラフゲンゾウ) posted by (C)ciba

 

関山も満開です

関山と八重紅枝垂れ咲く桜園
関山と八重紅枝垂れ咲く桜園 posted by (C)ciba

 

これは手弱女かな?

手弱女(タオヤメ)?
手弱女(タオヤメ)? posted by (C)ciba

 

手弱女(タオヤメ)?
手弱女(タオヤメ)? posted by (C)ciba

 

桜園内の大内山
桜園の大内山(オオウチヤマ)
桜園の大内山(オオウチヤマ) posted by (C)ciba

 

品種の分からないものも、、、
桜園の桜
桜園の桜 posted by (C)ciba

 

平野神社桜園
平野神社桜園 posted by (C)ciba

 

次に千本ゑんま堂へ
普賢象咲く千本ゑんま堂
普賢象咲く千本ゑんま堂 posted by (C)ciba

 

普賢象で知られるお寺です
普賢櫻
普賢櫻 posted by (C)ciba

 

千本ゑんま堂の普賢象
千本ゑんま堂の普賢象 posted by (C)ciba

 

紫式部像を彩る普賢象
紫式部像を彩る普賢象 posted by (C)ciba

 

普賢象咲く千本ゑんま堂
普賢象咲く千本ゑんま堂 posted by (C)ciba

 

普賢象(フゲンゾウ)
普賢象(フゲンゾウ) posted by (C)ciba

 

以前「琴平桜」その後「関山桜」の札が付いていた桜。一葉だと思われます
一葉(イチヨウ)
一葉(イチヨウ) posted by (C)ciba

 

二尊院普賢象も咲いていました
二尊院普賢象(ニソンインフゲンゾウ)
二尊院普賢象(ニソンインフゲンゾウ) posted by (C)ciba

 

二尊院普賢象(ニソンインフゲンゾウ)
二尊院普賢象(ニソンインフゲンゾウ) posted by (C)ciba

|

« 妙顕寺~宝鏡寺~妙蓮寺~雨宝院~千本釈迦堂の桜 | トップページ | 京都府立植物園の遅咲きの桜たち »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妙顕寺~宝鏡寺~妙蓮寺~雨宝院~千本釈迦堂の桜 | トップページ | 京都府立植物園の遅咲きの桜たち »