« 京都府立植物園の桜 | トップページ | 興正寺の染井吉野、梅小路公園の桜 »

京都府立植物園、3月終わりの花々

3月30日

Dsc_4563

府立植物園・植物生態園では早春から春の山野草が咲いています。

花猫の目
Dsc_4513

こちらは猫の目草
Dsc_4553

二輪草も咲き始めています
Dsc_4532
一人静
Dsc_4602

エゾエンゴサク
Dsc_4565
貝母(バイモ)
Dsc_4558
山葵(ワサビ)
Dsc_4603

鶯神楽(ウグイスカグラ)
Dsc_4535

ゴモジュ
Dsc_4521
玄海躑躅
Dsc_4605

白い花もあります。
Dsc_4607

日陰躑躅
Dsc_4559

もう射干が咲いていた
Dsc_4550

北山門近くのベニバスモモも咲き始めています。
Dsc_4608

ハナノキの花。
Dsc_4493

椿も真っ盛り

羽衣
Dsc_4613

蜀光錦
Dsc_4615

腰蓑錦
Dsc_4655

覆輪一休
Dsc_4645

|

« 京都府立植物園の桜 | トップページ | 興正寺の染井吉野、梅小路公園の桜 »

早春の花」カテゴリの記事

椿」カテゴリの記事

植物園」カテゴリの記事

コメント

植物園生態園では珍しい
花が色々咲いていますね。
それぞれがとても可愛いです。
椿も真っ盛り、腰蓑錦、
名前は変ですが豪華で素敵な
椿ですね。

投稿: kazu | 2011年3月31日 (木) 12時22分

kazuさん、こんばんは~~

植物園では珍しいお花が一杯~
もう何度も行ってるのに、初めて!というお花にしばしば出会います、、、
桜も色んな種類が咲き始め、椿も種類が多いので、とてもたくさん写真を撮ってしまいます

腰蓑錦、名前も変わってますが、花も変わってますね、、、

投稿: ciba | 2011年3月31日 (木) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園、3月終わりの花々:

« 京都府立植物園の桜 | トップページ | 興正寺の染井吉野、梅小路公園の桜 »