« 府立植物園の椿 | トップページ | 伊豆の河津桜 »

京都御苑・梅林と下鴨神社・光琳の梅

2月20日

Dsc_5969
京都御苑の梅林、全体的にはまだ2~3分咲きというところですが、
早くから咲いていた数本は満開で、いい香りが漂っています
Dsc_5976

Dsc_5974

Dsc_5972

                   濃い朱の梅
Dsc_5966

こちらは少し薄いピンク
Dsc_5964

白梅は満開のものと、咲き始めのものがあります。
Dsc_5968

下鴨神社の光琳の梅も3分咲き程度。
蕾が大きくふくらんでいるものが多いので、暖かくなれば、一斉に咲きそうです。
Dsc_5954

Dsc_5957

Dsc_5956

|

« 府立植物園の椿 | トップページ | 伊豆の河津桜 »

」カテゴリの記事

コメント

そうか~。下鴨神社って手もありましたね。
今日は、御所を横目にみつつ、バスに乗って北野天満宮へ行って来ました。
想像よりは咲いていてよかったですが、やっぱりちょっと遅いですかね?!
帰りは、地下鉄乗り継ごうとしたら、バスの運転手さんが四条~京都駅間運休とアナウンスしたので、めずらしく京都駅までバスで帰りました。
やっぱ、時間かかりますねぇ~汗。

投稿: よりりん | 2010年2月21日 (日) 00時00分

北野さんは種類が多いだけに、開花も進んでいるようですね
でも、確かに昨年よりは少し遅いように思います。
光琳の梅も昨年は20日にはほぼ見頃になっていたように思います。
しかし、下鴨神社はこの一本しかないので、他の所のついででないと来にくいですよね。

地下鉄の運休、知りませんでした!
ニュースでも言ってないようだし、、、??

投稿: ciba | 2010年2月21日 (日) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都御苑・梅林と下鴨神社・光琳の梅:

« 府立植物園の椿 | トップページ | 伊豆の河津桜 »