« 薔薇満開の植物園 | トップページ | 賀茂川~松ヶ崎疎水の花々 »

五月後半の植物園

5月18日

   Dsc_8425

南門から入ると「宝石の塔」の別名を持つ「エキウム・ウィルドプレッティー」が迎えてくれます。
下は、花をアップで。
   Dsc_8449

中央芝生南などでセンダンが咲き始めています。
古くは「あふち」と呼ばれ、「栴檀は三つ葉より芳し」の栴檀とは別の植物とのこと。う~~む、植物の名はややこしい
         Dsc_8426

   Dsc_8429

トウオガタマは満開になり、甘い香りをあたりに漂わせています。
   Dsc_8427

真っ赤な「ブラシノキ」(「カリステモン・リキュルブス」)
   Dsc_8501

生態園では色んな花が咲き始めています。

   紫陽花類で一番早く咲き始める「コアジサイ」
   Dsc_8450

   日光黄菅(ニッコウキスゲ)
   Dsc_8467

   萩?と思ったら、「ニワフジ」
   Dsc_8471

   ウリノキ。初めて見ました。
   Dsc_8459

   有用植物園ではテイカカズラが咲き始め。
   Dsc_8485

側に咲いていた「シナサルナシ」つまりキウイの花
         Dsc_8488

      茶菖蒲(確かにその通り)
         Dsc_8481

黄色の藤?いえ、「レダマ」
「クサレダマ」というのもあります。腐れ玉ではなく、草連玉。
   Dsc_8490

   山桜の実が赤く色づいてきました。
   Dsc_8499

素心蝋梅の実。なんだか蛸のようと思うのは私だけでしょうか?
   Dsc_8492

   中央池では黄菖蒲がほぼ満開に
   Dsc_8498

花菖蒲園の花菖蒲も咲き始めました。(今日は3輪ほど)
   Dsc_8430

|

« 薔薇満開の植物園 | トップページ | 賀茂川~松ヶ崎疎水の花々 »

初夏の花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!

珍しい花、いっぱいで
楽しませてもらいました。
エキウム・ウィルドプレッティー、
鶴見緑地のHPでも見たことがありますが、
背の高い植物なんですね。
茶菖蒲、ロウバイの実、
はじめて見せて頂きました。
不思議な色、形、興味深いですね!!

投稿: kazu | 2009年5月19日 (火) 00時54分

kazuさん、こんばんは。

エキウム・ウィルドプレッティー、鶴見緑地にもあるのですか。「宝石の塔」の別名通り、相当背が高いですよ。(3~4メートルかな)
蝋梅の実は気をつけて見ると、よくあると思いますよ。
でも、花が咲いてないと、蝋梅だと分からないかも
茶菖蒲はここ以外で見たことはないです。
やはり、植物園には珍しい花も多いですね。

投稿: ciba | 2009年5月19日 (火) 21時29分

植物園の黄菖蒲が、ほぼ満開ですか!

昨日は、宝ヶ池と積翠園の黄菖蒲に
上御霊神社の御霊祭がらみで、御所・出水の小川の黄菖蒲も見ましたが…
どちらも3~4日前がベストの感じでしたね

住吉大社の卯の花苑は、調べたら18種600株もあるようです^^

投稿: ネット | 2009年5月19日 (火) 23時22分

黄菖蒲はいろんな所で、見頃のようですね。

住吉大社の卯の花は18種もあるのですか!
一度見に行こうかな~~

投稿: ciba | 2009年5月20日 (水) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五月後半の植物園:

« 薔薇満開の植物園 | トップページ | 賀茂川~松ヶ崎疎水の花々 »