« 秋深まる植物園 | トップページ | 色づき始めた嵯峨野 »

植物園・秋の山野草

10月12日

  Dsc_2076
あちらこちらでショウキズイセン(ショウキラン)が満開。

植物生態園では、色んな山野草が咲いています。

白の杜鵑(花弁付け根の黄色の斑点が可愛い)。
サラシナショウマ。
  Dsc_2047  Dsc_2042

  シモバシラとベンケイソウ
  Dsc_2045  Dsc_2049

  カシワバハグマとオオアキギリ
Dsc_2052 Dsc_2054

南蛮ギセルもきれいに咲いています。
  Dsc_2058

   山野草展も開催中。
   大文字草を撮ってきました。

Dsc_2106 Dsc_2108
  花弁が広いものと細いもの

Dsc_2109 Dsc_2110
  赤みがかったのと緑のもの

色んな珍しい花が展示されていました。

|

« 秋深まる植物園 | トップページ | 色づき始めた嵯峨野 »

秋の花」カテゴリの記事

コメント

おぉ!?ショウキランですか。我が家ではとっくに
終わってしまった花です。
大文字草は花期ですが…。山野草、いいですね。
こういう展覧会では色々品種が見れるので楽しそうです。
最後の四枚がセピアな感じなのは照明の関係でしょうか?

投稿: kodama | 2008年10月14日 (火) 01時07分

このときは山野草展がありましたが、いつも生態園にはなにかしら山野草が咲いていて、必ずチェックするポイントになっています。
大文字草は室内だったので、色合いは照明の具合ですね。室内とか蛍光灯とかのモードもあるのですが、赤っぽく写るのでほとんど使っていません。
室内は難しいですね

投稿: ciba | 2008年10月14日 (火) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物園・秋の山野草:

« 秋深まる植物園 | トップページ | 色づき始めた嵯峨野 »