« 勧修寺、平安神宮の杜若 | トップページ | 比叡山の躑躅 »

植物園の芍薬

5月13日 

   Dsc_9618

朝はいい天気だったので、妙満寺へ行こうと思っていたのですが、昼すぎには黒い雲が広がってきたので、予定を変更し、植物園へ。
芍薬がきれいに咲いています。(咲いているのは全体の3割くらい。満開の時期が少しずつ違うので、すべて咲きそろうことはないようです。)
牡丹のような派手さはありませんが、何とも言えない色合い。
上段は、酔紅葩、コーラルチャーム。次はベルセンター、ビロードクイン。その他の芍薬はこちら

 Dsc_9612  Dsc_9614

 Dsc_9602  Dsc_9606

新聞にも時々載る、「宝石の塔」(エキウム・ウィルドプレッティー)。
金平糖の花ではなく、カルミア(アメリカシャクナゲ)。

   Dsc_9580   Dsc_9659

生態園では、ヤマオダマキ。花の終わったクマガイソウはスカートを広げたようですね。

   Dsc_9624   Dsc_9621

今にも雨が降りそうになってきたので、温室へ避難。
温室にはいつも珍しい花が咲いています。

入ってすぐにある、ツンベルギア・マイソレンシス。砲丸の木の花(高いところにあり、しかも暗かったので少しぶれていますが、、、)

 Dsc_9626  Dsc_9635

目玉が集まっているように見えますが、デンドロビウムの仲間。温室中庭のヤマモガシ科の花。

 Dsc_9638  Dsc_9648

赤いパイナップル。右もパイナップルの仲間。

    Dsc_9650     Dsc_9651

蘭の仲間も色々咲いています。

 Dsc_9653  Dsc_9657

帰って少しすると雨が降り出しました。
グッド・タイミング!

|

« 勧修寺、平安神宮の杜若 | トップページ | 比叡山の躑躅 »

初夏の花」カテゴリの記事

コメント

芍薬は、11日に前を通ったので酔紅葩、コーラルチャーム、ダメメディシュ、ベルセンター、ダイアナ、ナイスギャル辺りを~
あれ、思ったより撮ってますね♪一記事できそう^^

砲丸の木が、咲くのはこの時期でしたか…昨年の画像を探してみよう~☆
梅宮大社①、UPしました

投稿: ネット | 2008年5月15日 (木) 02時20分

芍薬、きれいに咲いていると、一通り写真を撮ってしまいますね。記事になるのかな~?

砲丸の木は入り口(府大グランド脇)に写真が出ていたので、見てきました。少し遅い目かも知れません。

梅宮大社、見せていただきましたよ。

投稿: ciba | 2008年5月15日 (木) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物園の芍薬:

« 勧修寺、平安神宮の杜若 | トップページ | 比叡山の躑躅 »